学校情報

壬生町立羽生田小学校
〒321-0234
栃木県下都賀郡壬生町羽生田2139-1
TEL:0282-82-1022
FAX:0282-82-8410
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

カウンタ

COUNTER105696
日誌(27年度)
12345
2016/03/30

離任式

| by:羽生田小学校
3/31 
 今日は、お世話になった先生方の離任式が行われました。
今回は5名の先生方をお見送りすることになりましたです。
                      
                    

 校長先生は今年度でご退職です。毎週月曜日にランチルームで行われる「今週の四字熟語」とおまけの切り絵は、子どもたちが心待ちにしていました。
           

 教務主任の小谷野先生は、4月から安塚小学校に異動されます。お体に気をつけてご活躍ください。
                   

 佐藤正枝先生は、2,3年生の副担任として優しく子どもたちを指導してくださいました。
                   
 
 長那々子先生と柳田洋奈先生は4月から、新規採用として新しい学校での勤務が始まります。
           

                   5名の先生方、大変お世話になりました。
             
11:44 | 投票する | 投票数(4)
2016/03/25

修了式

| by:羽生田小学校
3/24
 修了式が行われました。それぞれの学年の代表者に修了証と記念品が渡されました。そして全校児童に校長先生から似顔絵と名前一文字のプレゼントがありました。子どもたちはとてもうれしそうに校長先生からのプレゼントをいただきました。      
                                 
 
 児童代表の作文は1年生と4年生が読みました。1年間で心に残った思い出や来年度から頑張りたいことを発表しました。1年生は大きな声で一生懸命最後まで読むことができました。4年生は、前を向いてしっかりと来年度の決意を述べることができました。
                           
 
 児童指導の大出先生から春休みの過ごし方についてお話がありました。春休みに気をつけるべきことを教えていただきました。「やねはやおき・ールを守って・るべきことをしっかり・ませて・んなそろって始業式をむかえよう」を守って元気に春休みを過ごしましょう。
            
17:53 | 投票する | 投票数(1)
2016/03/18

卒業式

| by:羽生田小学校
3/18
 うららかな春の日差しの中、6年生9名の卒業式が行われました。中学校の制服を着た卒業生は恥ずかしげな表情の中にもちょっぴり大きくなった誇らしさを胸に、式にのぞみました。卒業式の前には、在校生から卒業生へのコサージュのプレゼントがあり、卒業生からは在校生全員に感謝の手紙が送られました。
                                      
 式はバイオリンとピアノの生演奏からスタートし、卒業生全員が凛々しい表情で卒業証書を受け取りました。学校長式辞では、卒業生一人ひとりに声をかけられました。卒業生は、真剣なまなざしでうなずいたり、にっこり微笑みながら聞いていました。
                   
 別れの言葉では在校生からの感謝の言葉を受け、卒業生は一人ひとり全員が自分の将来の夢を発表しました。卒業生の一人ひとりの心に残る素晴らしい式でした。今回は保護者の他にも多くの祖父母の方々の参観をいただき、盛大な式となりました。
                                                
 その後、羽生田小恒例の学校坂で6年生を送りました。卒業生はにこやかな笑顔で在校生からの見送りを受けました。羽生田小学校らしいひとりひとりが力を出した心温まる式となりました。
                   

                                         ご卒業おめでとうございます。
  
14:24 | 投票する | 投票数(0)
2016/03/02

六年生との思い出集会

| by:羽生田小学校
3/2
 今日は「六年生との思い出集会」がありました。この日のために在校生は準備を重ねてきました。
                    

 思い出集会では、キーワードを校舎内から探す「いつでも見守っているよウォークラリー」をしました。わんぱく班ごとに分かれてヒントをもとにキーワードを探していきます。どの班も協力して校舎の中をまわり、キーワードを見つけることができました。
           
           
 各班でそれぞれキーワードをすべて見つけ、6年生へのメッセージを作ることができました。
            「ありがとう。 わたしたちのさいこうのリーダー。」

                  
 最後に歌のプレゼントをしました。六年生は在校生からの歌のプレゼントに感動していました。六年生からは、オカリナの合奏のプレゼントがありました。
       
 1~5年生は感謝の気持ちをもちながら6年生との楽しい思い出を作ることができました。 6年生は、心のこもった在校生との集会に、改めて羽生田小のよさを感じたようです。    卒業式まであとわずか。今日から少しずつリーダーとしての役割の交代となります。
17:45 | 投票する | 投票数(2)
2016/02/26

民話

| by:羽生田小学校
2/26
 本年度最後の民話がありました。飯村さんと須藤さんのおふたりに来ていただきました。
 下学年は、須藤さんに「鬼は内」「鼻取り地蔵」のお話をしていただきました。子どもたちは須藤さんのお話を真剣に聞いていました。
  

 上学年は、飯村さんに「初夢小僧」のお話をしていただきました。6年生には、今回が最後の民話語りです。初夢を正夢にして幸せをつかむ小僧の話を、児童は笑いながら楽しく聞くことができました。
  
 
 一年間、朝早くから子どもたちのために学校に来て、民話のお話をしていただきありがとうございました。来年の民話語りも楽しみにしています。
12:11 | 投票する | 投票数(1)
12345