学 校 沿 革
 
     明治 6年 壬生学舎として開校,大字壬生を校区とする
     明治 7年 旧藩文武館を校舎とする。
     明治20年 壬生尋常小学校となる(藤井村に分教室)
     明治26年 壬生尋常高等小学校と改称
     大正14年 枚舎増築(二棟)
     昭和16年 壬生国民学校と改称
     昭和22年 壬生町立壬生小学校と改称
    昭和24年 壬生北分校(新田・六美町)を設置
     昭和28年 壬生北分校を分離
     昭和30年 町村合併(旧壬生町,稲葉村,南犬飼村により現在の壬生町になる
     昭和39年 特別教室〈理科室,音楽室7室)増築,プール増設
     昭和51年 体育館(現文武館)新築
     昭和57年 北舎3階建(普通教室,給食室等増改築)
     平成元年 南舎3階建(普通教室,図書室等増改築)
     平成 2年 屋内プール,体育館新築
     平成 5年 創立120周年記念事業挙行 エイズ教育(性教育〉推進地域事業(文部省)
     平成 7年 文部省指定「エイズ教育(性教育)推進地域事業」研究発表
     平成 8年 「マルチメディア活用実践研究校」指定(県教委)
     平成10年 「マルチメディア活用実践研究」発表
     平成15年 創立130周年記念事業挙行、航空写真撮影
                   10月24日記念式典・作品展・鑑賞会
                    於 壬生町中央公民館
                    研究指定「幼小連携事業」「学習障害児特別支援」
     平成16年 下野教育美術展 学校賞受賞
     平成18年 学童保育(ベリーキッズ)開設
     平成19年 なかよし集会(全校遠足)実施
     平成20年 校内LAN整備事業に伴う設置工事
     平成21年 体育館耐震工事
     平成22年 東日本大震災被災 新体育館天井落下
     平成23年 校庭に浸透設備設置
     平成24年 プール塗装工事
     平成25年 創立140周年記念事業挙行
     平成26年 空調機設置工事