新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

カウンタ

COUNTER260786

ブログパーツ

学校情報

壬生町立壬生北小学校
〒321-0207
栃木県下都賀郡壬生町北小林190番地
TEL:0282-86-0064
FAX:0282-86-1058
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

はじめに

 このページでは、本校のICT活用について詳しくお知らせしています。主に平成28年度からスタートしたタブレットの活用について、どの教科のどんな場面で、どのような活用をしているかを解説していきます。また、職員向けの研修で利用した資料や教材のファイル等も、この下の「キャビネット」に置いておきますので、ダウンロードして御利用ください。
 ※スマートフォンからは「キャビネット」を利用することはできません。「キャビネット」の利用は、フルブラウザからお願いします。
 

キャビネット

名前
サイズ
コメント
 

タブレット活用事例

タブレット活用事例 >> 記事詳細

2016/12/12

4年 国語 「調べたことを整理し,発表しよう」

| by:壬生北小学校
 4年生の国語で、グループに1台のタブレットを利用した実践事例です。
 本時の目標は「相手や目的に応じて、理由や事例などを挙げながら筋道を立て、話し方の工夫を考えて話すことができる。(話・聞(1)イ・ウ,伝国(1)イ(ア))」です。
 前時までに、子どもたちは、調べたことや集めた情報を分類・整理して発表原稿を書き、発表に必要な提示資料を作成してあります。本時は、聞き手を意識した発表の工夫を考え、練習する活動です。練習では二人組になり、タブレットを持った児童が発表している児童の様子を動画で撮影し、後で撮影した動画を見ながら、声の大きさや読む早さ、間の取り方や強弱のつけ方、視線や資料の使い方などについて話合いをします。発表した児童は、自分の様子を客観的に見ながら友達の意見を聞くので、何もないときより素直に友達の意見を聞くことができ、どこをどう直せば良くなるかが明確になり、次の練習への意欲も高まります。

 
17:12 | 投票する | 投票数(11) | グループ1台の活用