全校合奏



全校合奏「コードブルー」
上をクリックすると
全校合奏「コードブルー」を
聴くことができます。
 

学校情報

壬生町立羽生田小学校
〒321-0234
栃木県下都賀郡壬生町羽生田2139-1
TEL:0282-82-1022
FAX:0282-82-8410
 

QRコード

携帯電話からもご覧になれます。
携帯のバーコードリーダー機能で
読み取ってご覧ください。
 

カウンタ

COUNTER320054

お知らせ

羽生田小学校はこんな学校です!

詳しくは下をクリック!!
小規模特認校紹介.pdf

 

日誌

2020年度
12345
2020/07/09new

壬生町更生保護女性会来校

| by:羽生田小学校管理者
 みなさんは、羽生田小学校北側フェンスに掲げてある横断幕を見ていただけましたでしょうか?この横断幕は、壬生町更生保護女性会の方々が「社会を明るくする運動」の一環として学校へ寄贈していただいた物です。

 本日は、2名の会員の方が来校され、きれいな花と楊枝セットをいただきました。本当にありがとうございました。

  
 
 中身は、折り紙で作ったかわいらしい楊枝入れと、これまた折り紙で作った洋服型楊枝入れのセットでした。いただいた楊枝セットは、全教職員に配付させていただきました。給食後などに使用させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。
14:48 | 投票する | 投票数(2)
2020/07/08new

4年 社会見学延期!

| by:羽生田小学校管理者
 6日(月)に予定されていた4年生の第2回社会見学が雨天のため延期になってしましました。昨日7日(火)には今週末の実施を予定していましたが、今週中はこのような荒天が続くようなので、梅雨が明けるであろう7月20日(月)まで実施を延期することにしました。楽しみにしていただけにとても残念です。しかし、思い通りにはいかないことがあることや人間の力は自然(天気)には勝てないことを学ぶいい機会にしたいと思います。
 九州地方で被害に遭ってしまった方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。このようなニュースを見聞きするたびに、不安なく日常生活を送れることが本当はとても幸せなことだと感じさせられます。このような被災地の方々に今自分に何ができるかを考えさせていき、「豊かな心」を育てていきたいと思います。
11:03 | 投票する | 投票数(2)
2020/07/02

6年生 租税教室

| by:羽生田小学校管理者
 本日2校時に、壬生町役場の折原さんと黒坂さんに御来校いただき、6年生が税金について学習しました。何かと気になる税金!もし税金を払わなくていいなら、払いたくない!!そう思ったことって、1度はあるんじゃないでしょうか。でも、本当に税金を払わなくなったら、どんな世の中になってしまうのでしょうか?そのようなことを考えながら、社会の仕組みや成り立ちについて学習しました。そして最後に、SURPRISED!
     
 役場の折原先生(左)と黒坂先生(右)です。 「これから、税金について学習します。」

    
 「社会には、どんな税金があるでしょうか?」 みんな、チラシを見ながら学習してます。

    
 映像を見て理解を深めます。        「税金が使われている物と使われていない物に分けてみましょう。」

         
 サプライズドゥ!!ケースの中には、1おくえん!    「大きさと重さは、本物と同じだよ。」
          (もちろんレプリカ)        「わ~!重~い。」

<児童の感想>
・税金は物を買ったりすると取られるけど、税金でみんなが暮らしやすくなるということがわかった。(Y.I)
・税金が学校の教科書に使われていることがわかった。みんなの税金だから、教科書を大切に使いたい。また、税金がないと、道路なども使えなくなってしまうことも知った。(S.K)
・公園なども、税金でできていることが初めてわかった。これからも、税金をきちんと払いたい。(M.O)
・税金がなくなると、道路や交番が使えなくなる。大人になったら、きちんと税金を払いたい。(M.K)
・税金はいろいろなところで使われている。今まで税金がある理由がわからなかったけど、今回学習できてよかった。50種類くらいある税金を全部調べてみたい!!(Y.O)
14:00 | 投票する | 投票数(4)
2020/06/30

4年生社会見学

| by:羽生田小学校管理者
 昨日29日(月)、4年生が社会科の学習の一環として、社会見学に出かけました。昨日は梅雨の晴れ間で大変天気がよく、いいサイクリング日和となりました。昨日の第1回社会見学は、配水場へ出かけました。自分の家にきれいな水が届くまでの過程を実際に見学でき、改めて水の大切さを実感しました。
  
 配水場概要の説明を聞いてます。     きれいな水と汚れた水の違いを体験。 

           
 どのように水がきれいになっているかが機械で見えます。   配水場の内部を見学できました。
 
 <見学後の感想>
 教科書にある配水場と実際とでは、迫力が違いました。この配水場は、北部・中央部・南部に分かれていることを知りました。
 水がきれいかどうかを確かめるために金魚を飼っていました。その金魚たちがきれいな水で元気に泳いでいるので、水がきれいなんだとわかります。このきれいな水が壬生町みんなの家に行き、きれいでいい水が飲めることを知りました。

※第2回社会見学は、7月6日(月)に清掃センターへ出かけます。近くに公共施設があり、児童の学習にはとても助かってます。教科書では学べないものが学べます。
09:20 | 投票する | 投票数(4)
2020/06/29

合奏練習も少しステップアップ!

| by:羽生田小学校管理者
 再開後2日目に始まった全校合奏練習。今年はいつもより練習スタートが2か月遅れてしまいました。そのため、いつも以上に熱が入ってます。全校合奏練習も、複数学年がいっしょに練習したり違う楽器と合わせたりして、全校合奏完成に向けステップアップしました!!

  
 1,2年生合同で練習が始まりました。  お互いの音を聞きながら演奏しよう!!

       
 「不得意なフレーズは集中して練習してみよう。」 違う楽器と合わせてみました。

    
 メトロノームのリズムをよく聴いて・・。  「指揮をよく見て」

     
 さすが上級生!合奏練習にはもう慣れました。 「さあ、みんなで合わせてみるよ~。」
09:57 | 投票する | 投票数(2)
2020/06/26

給食のメニューは戻ったが・・・

| by:羽生田小学校管理者
 今週から、今までの袋に入り品数の少ない簡易給食からいつもの品数でよそって配膳する通常給食に戻りました。これで、エネルギーを十分補給し、午後の授業にも身が入ることでしょう。しかし、新型コロナウィルス拡大防止に対してはまだ配慮していかなければなりません。本校でも、間隔を開けてみんなが同じ方向を向いて、給食を取っています。1日でも早く、会話を楽しみながら給食がとれるようになることを願っています。そのためにも今は全員で決まりを守り全員が我慢し、コロナが収束するように力を合わせていきたいです。

  
 今週の給食(ご飯バージョン)      今週の給食(パンバージョン) 

  
  座る座席にポイントを貼ってます。 間隔を開け、全員前向きで給食を取ってます。
14:01 | 投票する | 投票数(3)
2020/06/25

朝の全校合奏練習開始!

| by:羽生田小学校管理者
 25日(木)より、1時間目の前に全校合奏の練習が始まりました(自称 “朝業間”)。児童たちは各練習場所に分かれ、8:00~8:35に集中して練習しました。指導する先生方も各場所で熱心に指導していました。9月に行われる予定だった大会も中止になってしまい、残念な気持ちでいっぱいです。しかし、学校としてはいつの日かいっしょうけんめいに練習した成果を発表する場を設け、児童に達成感と感動を味わってもらいたいと思います。
  
(1年生)手拍子から鍵盤へ進みました。 (2年)3密を避けて、練習!
  
  
  教え合ってる姿もほほえましい。    テレビに楽譜を映しての練習!

  
 小規模校ならではの光景!!2人の児童に1人の先生が付いて指導できます! 

 
 上級生の風景! さすが上級生!!大きな楽器を担当します。
 


11:23 | 投票する | 投票数(4)
2020/06/23

避難訓練

| by:羽生田小学校管理者
 本日23日(火)10:00~業間の時間で、避難訓練を行いました。地震発生から火災が起きたという設定で訓練しました。全児童が教室から体育館へ避難するのに、約2分しかかかりませんでした。
  
  
 2年生 静かに避難中です。       3,4年生 非常階段も使用して避難します。
 帽子もきちんと被ってます。
  
 体育館に集合しました。
 みんなハンカチで口を押さえてます。   校長先生からの話。いい姿勢で聞いてます。
   
  
 振り返り活動 1,2年生        振り返り活動 5年生       
 「今日の避難訓練はどうだった?」

<校長先生からの話>
 「地震の時には、『動いてこない 落ちてこない 倒れてこない』物を見つけて、近くで体を小さくしましょう。避難の時には 『おかしも』をよく守って、行動しましょう。」 
11:02 | 投票する | 投票数(3)
2020/06/22

簡易給食から通常給食へ

| by:羽生田小学校管理者
 6月2日(火)から始まった簡易給食が、今日から少しずつ通常給食に戻りつつあります。今まで袋に入れられていた給食から、食器へよそる通常の給食に変わりました。しかし、まだ品数がいつもより少ないようです。また、本校では分散登校ならぬ”分散給食”を行っています。通常は全児童がランチルームで給食を取りますが、新型コロナ感染拡大防止のため、ランチルームでは4~6年生が、1階の2教室に分かれて1~3年生が給食を食べています。

     
 児童が自分でテーブルをきれいに拭きます。 先生が配膳します。自分の給食は自分で運びます。

  
  下級生の給食は上級生が運びます。  下級生は静かに教室で待ってます。

  
 児童自身がBGMのCDを流します。    ランチルームには、まだ4~6年生しかいません。

     
 今日の給食!カレーはみんなだ~い好き!!  献立表を書くのも、児童の仕事です。
14:18 | 投票する | 投票数(2)
2020/06/17

交通安全教室と「今日の傘差し」

| by:羽生田小学校管理者
 昨日16日(火)に、全児童対象に交通安全教室を行いました。稲葉駐在署の鎌田さんを講師に迎え、自転車点検の方法や走行中の注意点、傘差し登下校の練習などを勉強しました。実際に校庭に模擬交差点を作製し、児童は自分の自転車を使い実践を想定して学習しました。気温が高くなった場合を想定し、閉会式などは体育館の中へ移動するとか放送で行うとか代案を念頭に置きながらの行事でした。しかし、気温は高かったものの湿度が低く、時折木々の間を抜けてくる風が心地よく感じられるほどで、全行程を校庭で行うことができました。今後も、自分自身がまた羽生田地区の方々が元気に明るく生活できるために、お互いに交通ルールを守り安全な地区にしていこうと思います。
  
  開会式。6年生の見せ場!!      在校生もきちんと聴いてます。
  
  
  講師紹介。稲葉駐在署の鎌田さんです。 鎌田さんの指導で、ブレーキチェック!!

  
  これは、車体チェック!!       さあ、実際に乗ってみよう!!

     
  横断歩道での乗り方も御指導を受けました。  下級生は、歩いて横断歩道を渡ってみましょう!!

  
 傘差し登下校の練習です。(指導前)  いい例と良くない例を示してます。「どっちがいい?」

        
 差し方を勉強した後は、みんな上手に差してます。  「鎌田先生、ありがとうございました。」

<鎌田先生のお言葉>
 「自転車に乗る前の合言葉 ”ぶたはしゃべる+ライト” を忘れずに!!」
<児童へインタビュー>
 「これからは、自転車点検してから、自転車に乗り出したいです。」(6年 Y.O)
 「自転車の点検方法や横断歩道での走行の仕方を教わりました。これからもルールを守っていきたいです。」(5年 I.S)
 「自転車での横断歩道の仕方を実践していきたいです。」(5年 S.K)

そして今日17日(水)、ほとんど全員の児童が傘を差して登校していました。傘の差し方が上手でした。  
  
  
  
 

08:13 | 投票する | 投票数(3)
12345

汎用データベース

データベースが作成されていないか、作成されたデータベースが非公開扱いになっています。